2014年08月31日

エッセイ 絵で食べていけるのか。




・・・毒舌家で生意気、歳のわりに、大人になりきれない部分の多い私ですが、

「絵で食べていけるのか」という事をテーマに考えてみました。

この分野は、残念ながら、保障は国からまったく保護されていません。

一生懸命描いたからとて、年金が出るわけでもありません。




男性の場合は「家族を養う」というのがあります。

一人の生活を支える収入を捻出させるだけでも難しいのに、

つまり、独立して、どんどん仕事をとっていく、というわけですね。

それにはやはり、なにがしかの「優れているという証明」が必要なわけですね。

人脈も必要となりますでしょう。



もうすでに、定年退職し、年金をもらいつつも
余暇で好きな「絵を描いている」「似顔絵をイベントで描いている」方、
もいらっしゃる事でしょう。



私は恵まれた環境にいるほうなのですが、それでもやはり、絵だけで
会社務め並みの収入を得るまでには至っておりません。

描いても、描いても、描いても。


その中において、技術は磨いていかなければならない。
少し芸能の世界に似た、安定のない分野である事は間違いありません。


試行錯誤し、安定の道を少しずつ模索しています。


絵描きには、絵描き以外の事で、もっと邁進しなければならない部分があるなと
痛感するのですが、みなさんはいかがなのでしょうか。




そういう意味では、このブログ村の「いくらでもinポイントが獲得できる方法で上位に立つ」
事から、お金をもらえるわけではない、ので、

気は楽になっております。












にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

↑PCウェブさいとよりポチッとお願いします。〜















posted by あいりん at 23:44| 北海道 ☔ | TrackBack(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by BlogPeople